046-296-3330
MENU

感染対策

Infection prevention

感染対策丨厚木・本厚木丨あおぞらこどもクリニック小児科|土曜診療

Infection prevention

感染対策

新型コロナウイルスの流行により、私たちの生活スタイルは大きく変化し、目に見えない感染症に対する予防意識は高まっています。お子様はもちろんのこと、お父さん、お母さんに少しでも安心してクリニックを受診していただけるよう、次のことを徹底し感染対策に努めます。

1

感染症専用出入口と診察室

一般診療出入口〜待合〜診察室と、発熱外来出入口〜待合〜診察室とを完全に分けております。また、発熱外来待合室内はカーテンで仕切るとともに、診察室を含め内部空調を陰圧として飛沫やエアロゾルの拡散を防止します。インフルエンザや水ぼうそう、RSウイルス感染症、麻疹(はしか)など感染力が強い疾患が疑われるお子様は、一般出入口より奥の「発熱外来出入口」よりお入りください。

2

予防接種・乳幼児健診時間帯の設定

平日14:00〜15:30までは予防接種と乳幼児健診のお子様だけの専用時間帯を設けております。一般診療の時間帯でも予防接種、健診の予約枠はございます。

3

院内滞在時間の短縮

Web予約システムを導入し、クリニック内の滞在時間が少しでも短くなるよう努めます。Webで順番予約を入れていただきますと、診察順が近くなった時点でスマホに通知が入りますので、待合室でお待ちください。

4

感染予防策の徹底

スタッフは日々の検温など体調管理、手指衛生、マスク着用を徹底します。受診される皆様にも、手指消毒とマスク着用のご協力をお願いいたします。(マスクについては、2歳未満や2歳以上であっても着用が難しいお子様は除きます。アルコール消毒についても湿疹などで痛みや痒みを伴う場合などは結構です。)

5

院内の消毒の徹底

定期的にアルコールや次亜塩素酸を用いて、椅子や机などの清拭を行います。気になる方はスタッフまでお声がけください。待合室には空気清浄機(ジアイーノなど)を設置し、密閉空間となることを避けるため定期的に換気を行います(換気のために出入口を開けさせていただくことがございます)。